映画「KATACHI」

映画「KATACHI」

〜 2022年10月16日公開 〜
映画「KATACHI」公式サイト

作品紹介|INTRODUCTION

真由美は、恋人の智に、週末彼の実家に行かないかと誘われる。とうとう結婚秒読みと胸を弾ませ、実家に向かう真由美。
そこに待っていたのは戸籍上、智の養母となっていた元恋人の浩子と4歳になる長男の剛だった。

真由美は驚き、憤慨し家を飛び出す。

そんなタイミングで、以前から真由美に恋心を抱いていた順平から食事に誘われ、真由美の気持ちは揺れながらも、智への想いも拭い去ることができず、交差する様々な愛の形を拒絶し、受け入れる愛の物語。

やっと平穏が訪れると思った矢先、衝撃のラストが待ち受ける






キャスト|CAST

宮﨑 香蓮

八木 将康(劇団EXILE)

敦士

杉浦 大毅

沢井 美優

神崎 孝一郎

井本 有希乃(子役)

ガッツ

蒼木るい

松本 航弥(子役)

森川 美有記

白本 彩奈

五十嵐 山人

芳本 美代子





コメント|COMMENT

﨑香蓮|メント

主演らしいことは何もできませんでしたが‥‥スタッフ、キャストの皆さんのお陰で乗り越えることができました。
撮影を重ねるうちに、正直すぎる気持ちと、それ故に生じるいざこざと向き合う登場人物たちがせつなくも可笑しくも感じてきました。

他を理解しようとすること、己と向き合うこと、その2つが同じくらい大切だと役を通して改めて教えられた気がします。

木将康|メント

初めて挑戦させていただいた役柄ですので、監督とその都度相談させて頂き挑戦することが出来ました。

短い撮影期間の中でも充実した日々を送ることが出来たこと、自由且つ大胆にお芝居と役柄と向き合える環境を作ってくださった監督はじめスタッフの皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。
この作品を一人でも多くの方に観ていただけることを願っています。

士|メント

愛のかたちは人それぞれ。
もしかしたら‥‥自分の恋愛は普通ではないのかもしれない。
人の愛のかたちを"それは違う"と否定するのではなく、理解することが大切なんだとこの作品を通じて感じました。

自分の考える恋愛、経験してきた恋愛とはまるで違っていたけれど、全ては人を愛するが故のコト。
是非、ご自身のカタチと重ねながら、映画を楽しんでいただければ嬉しいです。

浦大毅|メント

この度、芸人から役者に転身して初めての映像作品に参加させて頂きました。

タイトル通り、それぞれのカタチが行き交う中で、僕の演じた慎吾は他の登場人物と比べると一番、真っ直ぐで好青年な役柄だったので周りを理解することに必死でしたし、監督や共演者にも相談しながら丁寧に演じることが出来、とても充実した撮影期間でした。
監督、スタッフの皆様、共演者の皆様、ありがとうございました。

井美優|メント

そこにあるのは愛なのか情なのか義理なのか、想いを理解してもらうことは難しいのかもしれませんが、理解してほしいとも思いません。
あなた自身の”KATACHI”を見つめ直すきっかけになっていただけたら。ひととの繋がりに”KATACHI”などないのかもしれませんね。

ただ、作品をみてくださった皆様には「ありがとう」という気持ちが届きますように。

スタッフ|STAFF

監督・脚本・編集|堂野アキノリ(どうの あきのり)

吉本興業NSC名古屋支部にて高校時代はお笑い芸人として活動をし、高校卒業後は、ハワイで語学学校に通いながらスキューバダイビングのインストラクターをして、その後、LAに渡りLos Angeles City College映画製作学部を卒業、と異色の経歴を持つ作詞作曲家、シンガー、映画監督、脚本家をこなすマルチクリエーター

すみれ、ゆいか(本仮屋ユイカ)、リア・ディゾン等のプロデュースを基軸に音楽制作から、タイアップの取得まで一人ですべてをこなす。
歌謡性の高い切ないメロディーと、映画のシナリオの如く映像の浮かぶ歌詞で、楽曲制作においては特にバラードを得意とする。

脚本監督業としては短編映画を4本、ドラマを2本製作。
本作品が自身初監督となる

製作スタッフ

アソシエイトプロデューサー土橋 聞多
ラインプロデューサー仙田 麻子
撮影監督/編集佐々木 秀ニ
助監督張 耀匀
撮影畑沢 亮太
音声荒井 英理也(Answer Inc.)

ヘアメイク結城 小百合
衣装宮前 和宏
美術監督滝本 厚志
小道具尾台 あかね

アシスタントプロデューサー安東 暖晃
カメラアシスタント関 喜一
キャステイング渡辺 孝朗、石田 のり子

楽曲プロモーション中目 孝昭
ポスターメイキング山本 順子
ホームページ制作井上 徳
エンドロール澤田 賢治
音楽森 優太




メディア情報|MEDIA

RELEASE

2022.10.28|映画サントラ発売

映画サウンドトラックが発売
https://linkco.re/muMfhyVe

映画「KATACHI」オリジナル・サウンドトラック

WEB

2022.10.16|長編映画「KATACHI」舞台挨拶

【10月16日、都内にて映画「KATACHI」の舞台挨拶

https://news.yahoo.co.jp/articles/3dff02e9681c7e57ca25d8afac9c4fa904fc47e2

https://news.yahoo.co.jp/articles/554586411b3ce9a3f44d0a8f70a053f7f9cfd08d

映画「KATACHI」舞台挨拶

映画「KATACHI」舞台挨拶

映画「KATACHI」舞台挨拶

映画「KATACHI」舞台挨拶

2022.09.16|長編映画「KATACHI」トレイラー解禁

堂野アキノリ初監督長編作品「KATACHI」のトレイラー解禁
1min30sec⇒https://youtu.be/9o7gcFkSPgY

2022.06.16|LDH NEWS

八木将康出演 長編映画『KATACHI』がNew York City Independent Film Festivalにて6/15(水)にノミネート上映!
https://www.ldh.co.jp/news/detail.php?lang=jpn&site=TRIBE&newsid=0000038540

https://m.tribe-m.jp/news/detail?news_id=38540&group_id=35

2022.06.13|デイリー、Yahoo!JAPANニュース

宮崎香蓮「自分の幸せは自分で決めたい」3年ぶり主演“愛の形”テーマの映画で痛感
https://www.daily.co.jp/gossip/2022/06/13/0015383155.shtml

2022.05.01|New York City Independent Film Festival

NewYork City Independent Film Festival"にて、2022年6月ノミネート上映決定
https://nycindieff.com/

劇場|THEATER

※上映情報:2022年11月4日 更新

国内上映会、10月決定!

長編映画「KATACHI」国内初上映会

上映日時 2022年10月16日(日)14時〜
劇場 TOHOシネマズ六本木ヒルズ

住所:〒106-0032 東京都港区六本木6丁目10-2
六本木ヒルズ けやき坂コンプレックス
https://www.tohotheater.jp/theater/009/access.html
チケット価格 1,900円
==============================
チケット販売
【PC・スマートフォン】10月13日(金)21:00~
【劇場窓口】10月14日(金)劇場オープン時~

※シネマイレージ会員の早期購入(上映3日前、21時からの購入)対象です。
==============================

※チケット販売は、TOHOシネマズ六本木ヒルズの劇場窓口またはWEB販売にて。
イベント出演 宮崎香蓮八木 将康(劇団EXILE)、沢井 美優堂野アキノリ
https://youtu.be/9o7gcFkSPgY

2022年12月|上映情報

上映時期 2022年12月11日(日)〜12月30日(金)
劇場 北海道・浦河町の映画館 大黑座
https://www.daikokuza.com

・12月11日〜23日|10:00 / 16:00
・12月25日〜30日|13:30 / 19:00

住所:〒057-0013 北海道浦河郡浦河町大通2丁目18
上映時期 2022年12月17日(土)〜12月23日(金)
愛知県・名古屋の映画館 シネマスコーレ
http://www.cinemaskhole.co.jp/cinema/html/

住所:〒453-0015 愛知県名古屋市中村区椿町8-12 アートビル1F

2023年1月|上映情報

1月20日から、長野県:佐久アムシネマ様で「KATACHI」の3週間上映が決まりました。

上映時期 2023年1月20日(金)〜2月9日(木)
劇場 佐久アムシネマ
https://www.amenities.co.jp/amam/cinema

住所:〒385-0021 長野県佐久市長土呂125-1


映画「KATACHI」